ダイソーで買える!「挟む 鍋蓋スタンド」

モノ
スポンサーリンク

キッチンのスペースは限られています。

切った野菜を置く場所、まな板を置く場所など、同時に作業する機会は多い分、スペースが足りなくなってしまいます。鍋ふたを置く場所が見つからずに、ふたを片手で持ちながら無理やり作業してしまうことも…

そこでダイソーにて今話題の鍋ふたスタンドをゲットしてきました。

 

ダイソー 「挟む 鍋ふたスタンド」

ダイソーの100円商品なので、税込110円です。

 

店頭にはグレーと赤の2色が並んでいました。

モノトーンでキッチン用品を揃えている方にもピッタリですし、赤もオシャレです。

本体の素材はABS樹脂なので、持ってみるととても軽い!安定するのか少し心配になりました。 

使用できる鍋ふた

・直径18cm〜30cmまで
・挟む根本のサイズ 幅3cm以内、高さ1,5cm以上
・重さ 700gまで

 

使ってみた

鍋ふたを立てたい時に挟んで…

(バネはあまり強くはなく、ふたにリング部分を挟んで支えているような感じです。)

直径22,5cm 重さ443gの鍋ふたが…

 

立った!

安定感もバッチリです。

 

次は直径19cm 重さ331gの鍋ふたです。

立ちましたが、ふたが小さい為少し安定感がありません。

 

我が家には鍋ふたが2種類しかなかったので、大きいサイズの鍋ふたを立てたときの安定感は試せませんでしたが、30cmでもちゃんと立ったという話もあるようです。

実際に22,5cmの鍋ふたを立ててみて、まだまだ余裕があるように感じました。

 

※耐熱温度は70度なので、にぎり部分は鍋ふたの蒸気穴から離して取り付けることや、調理中は外すようにと注意書きがあります。

 

メリット

何より嬉しいのが省スペースで収納できること!

キッチンは使う道具も多いのでモノが増えがち。

サイズは縦16cm×横10cm×奥行き5cmなので、キッチンの引き出しの隙間に入れたり、鍋ふたを挟むリングを引っ掛ければ、吊り下げ収納もできます

我が家では鍋ふたを置いているコンロ下の引き出しに、そのままポンッと入れています。(ズボラ収納)

最後に

実際に試してみると、思った以上に使いやすいアイテムだと思いました。収納に困らないところもオススメポイントです。

調理中の鍋ふたを置く場所に困っている方、ぜひお試しください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました