このピンチハンガーで洗濯物を干す時の悩みが解決!

モノ
スポンサーリンク

こんにちは!まさです!

突然ですが、我が家はお風呂の後はバスタオルを使わずにタオル派です。バスタオルは洗って干すのが面倒なので…

洗濯物を干す時には他にも困ったことがあり、保育園児が二人になったら手や口を拭くタオルが大量。ピンチハンガーにどのようにかけたらいいのか考えるのも面倒になってしまいました。

そこでこちらのピンチハンガーを購入して使ってみました!

私の悩みを解決してくれたピンチハンガー

ニシダ ボーっと干してないもん64

パッケージの「バスタオルやめてみた」が印象的です。

使ってみてよかったところ

省スペースの中にタオルがたくさん干せる

なんと言ってもタオルがたくさん干せる!これにつきます。ピンチハンガーを広げると横幅は90cmあるので大きく感じますが、この中に干したいタオルや小物がほぼ入ってしまうので、最終的には省スペースになります。

小さい洗濯物も干しやすい

薄いグレーのピンチの間に白いピンチがついているので、タオルだけではなく子ども用の小さいズボンなど、端と端のピンチに繋げないような小さい洗濯物も干しやすくなっています

色がシンプル

白、薄いグレー、濃いグレーなのでお部屋の雰囲気の邪魔になりません。

傾かない

竿にかけるところが3ヶ所あるので、重さが左右対称になることを考えずに干すことができます。重さのバランスを考えずに干したら傾いてしまってタオルを移動する、ということがないのでラクです。

風に強い

「傾かない」と近いですが、竿にかけるところが3ヶ所あることで安定します。そのため、強風が吹いていてもピンチハンガーがくるくる回らず、ベランダに干す時は窓にぶつかって洗濯物が汚れる心配が減ります。

ピンチで挟むときの押し心地が気持ちいい

これは私の勝手な好みですが、ピンチの押すところが丸くなってへこんでいるからか、手にフィットします。

洗濯バサミの挟む強さは引っ張れば洗濯物が取り込めるタイプの物よりは硬いですが、ピンチを押した時にとても軽く感じます。洗濯物を引っ張って簡単に取り込めるものは少しでも重いものがあると、近くのピンチ総動員で挟む必要があったので、取り込みは簡単でも干す時が面倒だと感じていました。

このピンチハンガーはピンチの軽さから、最初は重いものを干している途中に洗濯物が落ちてしまうのではないかと思いましたが、大人用のジーンズを干す時でも途中で落ちてしまうこともなく、絶妙な強さとなっているようです。

よくなかったところ

強いて言うならお値段が高めというとことです。あと、個人的な好みでデザインが若干ゴツいというところです。それでも、3ヶ月半使って今のところそれしか不満がありません。使いやすいのでもう一つ買い足したいと思っています。

最後に

今まで約5種類のピンチハンガーを使ってきましたが、今のところ一番使いやすくて気に入っています。また、素材が丈夫とのことなので何年持つのかも楽しみです。

タオルや小物の多い方はぜひ検討してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました